糖尿病や甲状腺の病気が専門の日進市(名古屋市東部)の内科クリニックです。

インフルエンザ予防接種 日進市・名古屋市赤池

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種

インフルエンザ予防接種の補助について

以下の条件に当てはまる方は補助が受けられます。

  • 健康保険組合連合愛知連合会「接種補助券」
  • 65歳以上の方(日進市、豊明市、東郷町)
    ※上記市町村以外の愛知県在住の65歳以上の方も補助が受けられるようになりました。(事前申請が必要です)※詳しくは当院のスタッフまでお問合せください。

予約方法

電話またはFAXで受付いたします。

予約電話番号:052-806-6001
予約FAX番号:052-806-6002

※FAXの場合は希望日時と接種者氏名と
年齢、電話連絡先をご記入ください。
後ほどこちらより電話で連絡させて頂きます。

インフルエンザ予防接種はいつ受ければいいのか?

予防接種は、接種後効果が出現するまで約4週間かかります。
流行時期を考えると、遅くとも12月上旬までの接種をお勧めいたします。


愛知県内のインフルエンザ患者数の推移(過去7年)
インフルエンザ報告数-愛知県衛生研究所

出典:愛知県衛生研究所

グラフから、発生のピークは1月上旬~3月中旬頃となっています。
平成21年のように11月頃に流行した年もあるため、早めの接種が
有効です。

インフルエンザワクチン接種効果出現には約4週間かかります

  • 10月20日にワクチン接種  →  11月16日頃効果出現
  • 12月10日にワクチン接種  →  1月2日頃効果出現

インフルエンザが流行し始めてからの接種では間に合いません。
例年、流行が始まるとワクチンの接種を希望する方も増えるので、予約も取りづらくなります。
ワクチンの接種をご希望の方は、流行を見越した事前の受診を
お勧めします。

インフルエンザ予防接種の接種回数

生後6か月~13歳未満: 2回注射
13歳以上~      : 1回または2回注射

1回目と2回目の間隔は、1~4週間あける必要がありますのでお気軽にご相談ください。

インフルエンザ接種費用

13歳未満・・・1回3500円
13歳以上・・・  3500円

市町村や健康保険組合の補助制度がある場合があります。


インフルエンザ接種補助

市町村や健康保険組合の補助制度があります。
当院は補助事業に登録機関ですので、インフルエンザ接種に
おいて補助を受けることができます。

詳しくは、当院のスタッフまでお問い合わせください。

65歳以上の方

市町村から補助が受けられます。

  • 日進市、長久手市、豊明市、東郷町にお住まいの方
    市町村から、補助を受けることができます。
  • 愛知県内の他市町村の方
    2016年度より、上記市外の愛知県内市町村の65歳以上の方でも
    当院で予防接種が可能になりました。
    ただし、事前に申請手続きが必要です。
    当院のスタッフまでお気軽にお問合せください。

内容については、愛知県広域予防接種事業をご覧ください。

詳しくはこちら(愛知県広域予防接種事業)

企業の健康組合に所属されている方へ

企業の健康保険組合は、
以下のようなインフルエンザ予防接種補助券を発行しています。


インフルエンザ予防接種補助券(見本)
※平成26年度のものです。
2014インフルエンザ予防接種補助券

詳しくはこちらをご覧ください。
インフルエンザ接種補助事業(健康保険組合連合愛知連合会)

2017年度の接種予約を10月10日より開始します

予約方法

電話またはFAXで受付いたします。

予約電話番号:052-806-6001
予約FAX番号:052-806-6002

※FAXの場合は希望日時と接種者氏名と
年齢、電話連絡先をご記入ください。
後ほどこちらより電話で連絡させて頂きます。

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional